スピアガン・ダイブウェイズ銃の改造

シャフト改造のページ スリングゴムのページ

 ガンライン
水中銃・ガンライン改造
 
・シーハンター100号 (赤)
・ラインフックラバー
・ダルマクリップ (5N)
・ケプラー糸
・バンジーショックコード
水中銃・バンジーショックコード バンジーショックコードをつけることにより、ラインのよじれ解消、シャフトの交換が楽、魚が走りラインが伸びきったときのショックを和らげます。
水中銃・ガンラインの始末 ガンラインの両側をだるまクリップでしっかりと圧着する。ラインの端はケプラー糸で巻いて、瞬間接着剤で固める。
水中銃・ラインフックラバー ガンラインの中間にラインフックラバーを取り付けると、ラインのセットがすばやく簡単にできます。

スライドリングから来るラインと、バンジーから出ているラインを2本同時に持ちます。
ラインリリーサーに2本同時に掛けそのままマズル方向にもって行きます。
最後はラインフックラバーを引っ張り、ラインアンカーに掛けて完了。早くて簡単!

水中銃・シャフトガイド
命中率を上げるため、シャフトとパイプの隙間にシャフトガイドをつけるといいです。
取り付けは、裏面に強力な両面テープが付いていますので、とても簡単です。

シャフトガイド
86cm ・・・ ¥3,000
120cm ・・・ ¥3,500 

カッター等でお好みの長さに切って取り付けられます。

シャフト改造のページ スリングゴムのページ

  
お問い合わせE-mail : info@expert-diving.co.jp

水中銃・スピアパーツ各種 埼玉県のダイビングスクール・エキスパート

Copyright(C)2005-2012 expert All rights reserved.