スピアガン・ダイブウェイズ銃の改造

ガンラインのページ スリングゴムのページ
 NEW スライドリング完成

写真左:従来のスライドリング
何度か使用しているうちに内側がつぶれてしまい、シャフトのストッパーにかんでしまうため、下記のように手入れが必要でした。

写真右:材質を硬い鋼材に替え焼入れしてあります。
これで使用時に突然かんでしまうようなことはありません。

7.5φ、8φ、9φ 各¥2,400

シャフト

RIFFE(ライフ,ライフル)・銛先, スピアヘッド
1、7.5mm 一体式シャフト 片羽根、両羽根
  (スピードが速く、人気があります)

2、8mm ネジ切りシャフト

3、モリ先 (8mm3種類)

スライドリング
8mmのネジ切りシャフトを使用する場合、備え付けのスライドリング内側(赤い部分)が、シャフト付根部分のストッパーに当り、かんでしまう事がありますので、ヤスリ等を使い削って手入れしましょう。

焼入れしてあるNEWタイプの場合は、この手入れは不要です。

スライドリングがとまるところにビニールテープを巻くと、かまずにすみます。

ガンラインのページ スリングゴムのページ
   
お問い合わせE-mail : info@expert-diving.co.jp

水中銃・スピアパーツ各種 埼玉県のダイビングスクール・エキスパート

Copyright(C)2005-2012 expert All rights reserved.