2006年5月 フィリピン・スプラトリー(南沙諸島)クルージングツアー
2006年5月28日
フィリピンの世界遺産・アンダーグラウンドリバー(地底川)

早朝下船し、車でアンダーグラウンドリバーのあるセントポール地底川国立公園へ向かいます。
これは、セントポール山のふもとにある鍾乳洞の中を流れる川のことで、地底川としては世界最大だそうです。


ユネスコ世界遺産の看板 バンカボートでゆっくり進みます
アンダーグラウンドリバーの入り口 バンカの船長さん

サバンビーチの受付センターで手続きをして、バンカーボートに乗り換えます。入り口のあるセントポールビーチまでは10分くらい。天気も良く、潮風が気持ちよかったです。
サルがたくさんいました
サルがたくさんいました。
カメラを取られないように注意。
意外にすばやいパラワンオオトカゲ
中から見るとこんな感じ 鍾乳石には、「キャンドル」や「マリア像」など様々な名前がつけられています
救命胴衣とヘルメットをつけ、手漕ぎのボートで進みます。中は真っ暗なので、先頭に乗った人はライトを持たされ、ガイドの説明にしたがって指示される方向を照らします。小さいコウモリがたくさんいました。ガイドはワニもいるといっていましたが…?持参した水中ライトも使って、広いホールや高い天井のあるところ、さまざまな形の鍾乳石などを見学、ディズニーランドのアトラクションのようで楽しかったです。

海辺で遊ぶ子供達 葉っぱのお皿と、椰子の実ジュース 観光客になれているのか、とてもおとなしい犬
探検後はサバンビーチへ戻り、海辺でバイキング。照り焼き風チキンや海ぶどうのサラダなどどれもとてもおいしかったです。
ピンクのハイビスカス プエルトプリンセサ・ホテルフローリス 貸切状態のプール
午後はプエルトプリンセサへ戻って、ホテルにチェックイン。町へ買い物に行ったり、ホテルのプールでのんびりしたりと思い思いに過ごしました。夜は海上レストランで南十字星を見ながらのシーフードディナーでした。

いよいよ帰国編へ

クルージングツアーのページへ

ツアー予定表のページへ
埼玉県坂戸市・ダイビングスクールエキスパート
Copyright(C)2005-2012 expert All rights reserved.