フィリピン・ダイブクルーズのご案内 世界遺産トゥバタハリーフでダイビング三昧! フィリピン・スル(スールー)海 バステラリーフ
エキスパートでは年間3〜4回、フィリピンでのダイブクルーズ(ダイブサファリ)を開催しております。ぬけるような青空のもと、周りは360°海。透明度抜群の海底に広がる、美しいサンゴ礁。夜寝ている時間にポイントの移動をするので、毎朝起きるとそこが次のダイビングポイント。フリーダイビングなので、一日4〜5Diveも可能。ポイント別にレベルを分けて潜れるので、初心者〜ベテランの方まで、クルージングならではの海をお楽しみいただけます。
フィリピン・アポリーフにて ウミガメ登場! 地図上の青色のポイント名をクリックすると各ダイブサイトの説明に飛びます
フィリピン・スプラトリー(南沙諸島) マンタの下に何かいる
     
ダイビングポイントの紹介

スル海
(スルー海)

3月〜5月中旬

季節風の関係で、一年のうち潜れるのは3〜5月の3ヶ月間だけ。世界遺産の海、トゥバタハ (TUBBATAHA) リーフでダイビング。
☆3/10〜15ツアーレポートはこちら
☆3/11〜16ツアー写真はこちら
☆ツアー写真はこちら
☆ツアー写真はこちら

スプラトリー
(南沙諸島)
3月〜5月中旬
秘境中の秘境・南沙諸島を巡るコース。ここを潜るにはフィリピン政府の許可が必要なため、ここでダイビングできるのは世界でもサザンクルーズ号だけ。毎日マンタ三昧なので、カメラ必携!
☆ツアーレポートはこちら

セブ・ヴィサヤ

9月いっぱい及び
11月中旬〜2月末
言わずと知れた有名ダイビングスポット。クルージングなら、移動時間を気にせずさらに楽しめます。ゴールデンバラクーダに会えるかも?

クヨ諸島

9〜10月
スル海北部に面した島々で、ジンベイザメの遭遇確立が高いスポットです。
☆ツアー写真はこちら

アポリーフ

10月〜11月中旬
マンタの形をした、大きなリーフです。
WWFに保護された“破壊なき島・アポアイランド”など、サンゴ礁が特に美しいです。

☆11/2〜6ツアー写真はこちら
☆10/5〜9ツアー写真はこちら
☆9/11〜15ツアー写真はこちら
☆10/9〜13ツアー写真はこちら

タンクに張り付くコバンザメ

フィリピン・アポリーフ アンナウミウシ
Apo
フィリピン・セブ ヒトデヤドリエビ
Cebu
フィリピン・スル海 ハダカハオコゼ
Sulu
Photo by R.S
のんびりクルーズもよし、がんがん潜るもよし 母船サザンクルーズ号
フィリピン・クルージングツアー
「サザンクルーズ号」

全長 137ft (42m) 336t 
温水シャワー、水洗トイレ完備なので、快適です。

フィリピン・スル海 ウミガメの産卵跡 フィリピン・スル海 産毛ポヤポヤのカツオドリ雛 透明度が良いので、飛んでる気分
フィリピン名物・ジープニー フィリピン・スル海 サンミゲル島 集合写真
埼玉県坂戸市・ダイビングスクールエキスパート
Copyright(C)2005-2015 expert All rights reserved.